ダイオキシン除去事業のご紹介

異物除去対策事業
ダイオキシン除去事業のご紹介 東洋ユニオン

ドライアイスブラスト洗浄・異物除去の東洋ユニオン

ダイオキシン除去

二次汚染物質を発生させないダイオキシン除去工法です。

平成14年11月末日で「ダイオキシン類対策特別措置法」による大気排出基準の猶予期間が終了致しました。
また、「労働安全衛生法」により「ダイオキシン」を含む焼却炉・煙突等の解体が規制されることになりました。
東洋ユニオンのドライアイスブラスト工法は高圧洗浄やサンドブラスト洗浄と異なり、二次汚染を発生させずにダイオキシンを除去する事が可能です。
ダイオキシン除去

東洋ユニオンのダイオキシン除去工事の特長

当社のダイオキシン除去工事は、各業界で実績を積んだドライアイスブラストの技術を駆使して行われるため、様々なメリットがあります。

  1. 短期間で除去できます
  2. 適正価格です
  3. 高い安全性を誇ります
  4. 二次汚染物質を発生させません
ダイオキシン除去例

ダイオキシン除去工事の安全に関する対策

安全チェックシート、安全要綱により
各作業における危険性を事前、事後確認の上作業を行います 。
安全チェックシート1安全チェックシート2
作業現場には各種看板を設置し 安全に対する注意喚起を行います。
作業はレベル3に準拠した防護服・エアラインマスク着用の上、 徹底したセキュリティ対策の元に行われます。 セキュリティ対策